映画・国内海外ドラマ・VOD・テレビなど動画関連情報を提供するサイト MOO-VEEN

MOO-VEEN

ダニエル・クレイグが知りたい!出演作やパーソナル情報!

2019年12月9日

そのダンディな魅力から、女性だけでなく、男性のファンも多いというダニエル・クレイグ。

今回はダニエル・クレイグのという人にフォーカスして、その魅力やパーソナルな情報をお伝えしよう。

ダニエル・クレイグのパーソナル情報

名前(本名) ダニエル・ロートン・クレイグ
Daniel Wroughton Craig
生年月日 1968年3月2日生
年齢 52歳
出身地 イングランド、チェシャー州チェスター
国籍 イギリス

ダニエル・クレイグの代表的な出演作

代表作はなんといっても、「007シリーズ」。
スピークラーク(LARK)のCMでおなじみの5代目ジェームス・ボンド「ピアース・ブロスナン」の次に、6代目ジェームス・ボンドに大抜擢された。

パワー・オブ・ワン(デビュー作) 1992年
トゥームレイダー 2001年
007 カジノ・ロワイヤル 2006年
007 慰めの報酬 2008年
カウボーイ & エイリアン 2011年
ドラゴン・タトゥーの女 2011年
幸福と栄光(ロンドンオリンピック開会式用、ショートフィルム) 2012年
007 スカイフォール 2012年
007 スペクター 2015年
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 2015年
ローガン・ラッキー 2017年
007 ノー・タイム・トゥ・ダイ 2020年

カウボーイ & エイリアン

ドラゴン・タトゥーの女(2011年)

幸福と栄光(ロンドンオリンピック開会式用ショートフィルム:2012年)

ローガン・ラッキー

 

ダニエル・クレイグの妻は誰?

1992年に元女優のフィオラ・ロードンと結婚したが、女の子を授かるも2年後に離婚。

2011年6月22日に同じイギリス生まれの女優「レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz 50歳)」と、お互い再婚同士で結婚。

2018年には女の子の子供を授かっている。

妻:レイチェル・ワイズの代表作

デスマシーン(デビュー作) 1993年
チェーンリアクション 1996年
魅せられて 1996年
ハムナプトラ/失われた砂漠の都 1999年
ナイロビの蜂(アカデミー助演女優賞:受賞) 2005年
女王陛下のお気に入り(英国アカデミー賞 助演女優賞受賞) 2018年

(※その他多数出演)

ダニエル・クレイグの身長は?

過去の「007シリーズ」のジェームス・ボンド役は高身長の俳優が多かった中、ダニエル・クレイグは178cmと決して身長が大きい方ではない。

またシリーズ初の金髪のジェームス・ボンドという事で、ボンド役抜擢の発表当時は、否定的な意見も少なくなかった。

ダニエル・クレイグの筋肉美と体重

ダニエル・クレイグの魅力といえば、007のアクションシーンでも、何度か登場したそのダンディな「筋肉美」ではないだろう。実際にその筋肉がに憧れる人は多いという。

映画俳優という事もあるが、007の映画を出演をきっかけに鍛え抜かれたと言われている。

007最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」について

007最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」について知りたい方は、こちらの記事へ。

映画・海外ドラマ好きなら「見放題の動画配信サービス」を使わない手はない!

映画好きなら、最近皆が使い始めている「映画や海外ドラマなどが見放題の【動画配信サービス】」が気になるところ。

動画配信サービスは各社が色々なサービスを出しているので、どのサービスがお得で自分にあっているのか検討するのが面倒だ。

そんな映画好きの人に「映画・海外ドラマが見放題の【動画配信サービス】」の主要なサービスを比較した記事があるので、こちらの記事参考にしてみよう!

-俳優・女優

Copyright© MOO-VEEN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.